カテゴリー
雑記

お店の見送りが苦手な件

お店で買い物や、車屋さん、不動産の帰りなどに、
お店の方が見送ってくれるじゃないですか。

車に乗り込み、バックミラーを見るとさっき対応してくれた店員さんが立ってて、道路に出るときにお辞儀をしてくれる・・・

そして姿が見えなくなるまで、見てくれている。。
非常に誠意も感じるし、意識高いと思うのですが、

あれ、私とても苦手でして・・・

例えば、雨の日でもやってくれるんですよ。

恐らく雪の日でもやってくれるでしょう。

もうね。

申し訳なくって申し訳なくって(笑)

ある不動屋さんで、見かねて言ったんですよ。

私の時は見送りしなくていいと。

「え?あ、はい、わかりました」

と、それからしばらくはしなかったのですが、またやるようになって・・・

もう習慣化してるから仕方ないのかなと思いこれ以上は言わなかったのですが

やっぱり苦手です。

私の車検を出している車屋さんもして下さいます。

やっぱり苦手です。

同僚にこの話をしたら、

「気にしたことない」

と、一蹴されw

やっぱり私だけなのかなと、ネットで調べたら、

結構こういった記事があったので、一安心しました。

ちょっと自分なりに考察したのですが、

見送られると

いなくなるまで立ってもらってるのも
申し訳ないって感情がでて、
早くいなくなろうとしちゃうんですよ。

こちらが焦っちゃうので、車なら事故にもなり兼ねない。

同僚は「結局自分が事故したくないから言ってるだけじゃん」

と、

確かにそういう見方もあるんですけど!!

でもでも、お店の方は

焦って出ていくお客様を見送るのは本意なのかな?

そんなことないですよね?!

見送られて気持ちいい人もいるでしょう。

しかし逆に私のようなイレギュラーもいるんだと認識してもらってですね。

例えば、帰る際に、

「お帰りの際に見送りをしたいのですがお客様を焦らせてしまっては申し訳ありませんので、この場で挨拶とさせていただきます」

なんて言ってみては如何でしょう?

逆にどこもしてなさそうだから差別化できるかも?!

見送りの時間がそのまま別の仕事に回せるので生産性も向上!

是非ご一考下さいませ♪

ではまた。


↑↑ソフトテニスランキング♪ふふってなったらポチお願いします♪♪

作成者: まめ

ソフトテニスを広げていきます。まったりと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です